月別の為替レートの特徴を知ることが必要不可欠

By: Delete

FXの為替レートには季節に応じてその特徴的なところがでやすいこともありますが、それでは月別にみることができるFXの通貨の特徴とはどんなところでしょうか。まずいえることは、年始めの一月にはそれだけ為替レートが変動しやすい時期にあるということです。

これはなぜならば一月にはそれだけ投資をする人や額も増えてきて、企業、個人関わらずに旺盛な投資環境が構築されることもあるます。それにより1月はFXをする場合、為替レートの大きな変動に気をつけなせればいけません。

なのでデイトレ向きだとはいえますがそれだけ為替レートの管理をしていないといけない厳しい月だともいえます。また二月や三月四月も、年始めて同じく為替レートが乱れやすい時期にるといえます。なぜならこの時期は日本では決済時期にあたるため一気にエントリーしたり決済する企業、個人が増えてきます。

そのためこの時期のおもに春先もFXをする場合気が抜けないようにしないといけません。
また、五月あたりからは為替レートは以前よるは落ち着いてきますが、比較的年の前半は為替レートの全体としては鈍い足になりやすいこともあり、六月、七月そしてお盆時期で企業の休みも多くなる八月は、安定したトレードを求める人には格好かもしれません。

そさて9月からですがFXでは為替レートが調子がよくなる時期になりえることも多くあります。なぜならこの時期は重要な国際会議やイベントも多くてそれによる影響や声明によっては、大きく為替レートに関与してくることもありえます。なので大きく再び動く為替レートに期待ができ、FXの本調子となるチャンスも多くてあることでしょう。

そして十月、十一月もその影響を受けることもみられ、十二月は一月同様に荒れる為替レートになることも多いため、投資の監理には気を引き締めていきこど大切になります。もちろん荒れる為替レートになることがむしろ好機になりえることもあるので、そういう為替レートになっても自分のFX力量をはかるチャンスかもしれません。